2011/05/30

STAY STRONG




強く生きるということは
どうゆうことなのか?
とても難しいなぁと思う。
弱気になることが
強く生きていないわけじゃないから。

ただ強く確かに生きようと思って
TWITTERのアイコンをこの言葉にしてから
2ヶ月経ったな。

そして、アイコンをその言葉にしたおかげで
友人の櫻田宗久くんが
はじめてオーガナイズするイベントのタイトルが
「STAY STRONG アコースティックな女たち」
になりました。

それだからか?
わたしが無駄にレコードを愛しているからか?
このイベントにわたしもDJとしてお呼ばれしています。

こういったイベントでちゃんとDJするのははじめてで
毎日仕事の合間にこの日の選曲をするのについ夢中に。

わたし的なテーマは「STAY STRONGな女たち」ということで
ほぼ女性ヴォーカルの曲で繋げようかなぁと思っています。

わたし自身が「STAY STRONG」であり続けるために
音楽は不可欠なモノ。
いつも音楽にいろんなことを教わっているから
その音楽で、「STAY STRONG」ということを
DJとして表現できることをとても楽しみにしています。


告知が遅すぎて、
明日になりますが、
素敵なライブもたくさんありますので
よかったら是非。



「STAY STRONG アコースティックな女たち」

楽器本来の響きを生かした音を指す、アコースティックという言葉。
今、女たちは人間本来の響きを音に乗せ、祈り、物語り始める。

LIVE:岸眞衣子 宍戸留美 鈴木亜紀 マキ(Per., Goross)
DJ:sachi VJ:mayuchiano

5月31日(Tue)
19:00 open 20:00 start
Adv.2500円 Door.3000円(ドリンク代別)
saravah東京
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 渋谷クロスロードビル B1
TEL/FAX 03-6427-8886
contact@saravah.jp
チケットは、サラヴァ東京HPからか、直接お電話ください。


http://fantsticalive.tumblr.com/


宗久くんの熱い想いはこちらから。
http://www.1oven.com/munehisa_sakurada/2011/05/post_32.html



ちなみに、この話しをいただいたとき、
1番最初にかけようと思ったのはLaura Marling。
わたしの中でSTAY STRONGな女といったらLizzy Mercier Descloux
最近のモノからはLOVE INKEARTH GIRL HELEN BROWNをかけようかな。

2011/05/02

あれから

5月になったね。

さくらを愛でることもなく
ただひたすら仕事してたから
なんだか春であることも忘れていたかもしれない。

わたしは日本人だからね。
わたしは日本の一部であることを
あの日からとても実感しているよ。
わたしはパリジェンヌだなんて気取ってたけど。
ホントはね。

日本が大好きだって本当に思うよ。
地震のこと、そりゃあ怖いけど
地震と共に生きるよ。
地震国だからね。


稚拙な言い方だけどね。
でもわたしはとても稚拙だった。
まだまだ稚拙であろうとも思うよ。


ただただ、
わたしは良いエネルギーでいようと思うよ。

恐ろしいエネルギーを動かさないにしても
どっかに埋めようとしても
それとこの先も地球上で
共に生きなければならないのは
事実だからね。

それを使ってきたことも
事実だからね。

かつてはそれを新しいエネルギーとして
希望を見いだした人たちだって
たくさんいるのだから。
それがある意味
良いエネルギーを生み出していたことも
あったかもしれない。

だからわたしは
日本の一部として
地球の一部として
良いエネルギーでいようと思うよ。
良いエネルギーを残そうと思うよ。


わたしはそんな風に思っている。